【足の左右差に気をつけよう!】

皆さんこんにちは✨
増田鍼灸整体院院長の増田です!

6月に入りましたね(・∀・)
暑い日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか?
マスクをしていると喉の渇きが感じにくくなり、熱中症になるリスクが高くなりますので、水分をこまめに摂りましょう。

さて、今日は脚長差治療のご紹介をします(^^♪

脚長差とは、読んで字の如く足の長さの左右差です。
現在、約90%の人に数ミリ以上の脚長差があると言われています。
数ミリの差でも、身体に影響を及ぼします。

脚長差があると
・膝や股関節の痛み
・肩こりや腰痛
・姿勢の異常
などの症状が現れます。靴の裏のすり減り方にも左右差が出る場合もあります。

脚長差は、器質的脚長差機能的脚長差の2種類に分けられます。

器質的脚長差とは
生まれつき左右差がある
骨格の変形
手術による後遺症
による脚長差です。

機能的脚長差とは
骨盤のずれ
日常生活での癖
による脚長差です。

脚長差がある方のほとんどは機能的脚長差です。

当院では機能的脚長差に対して、整体を行い症状改善を目指します^ ^

脚長差があるか気になる!という方は、無料カウンセリングも行っておりますのでお気軽にご連絡下さい♪

*増田鍼灸整体院*

・営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)

・定休日 木曜日

・電話番号 090-6214-6821(9:00~21:00対応)

・住所 千葉県旭市二-2501

・駐車場 上記住所、旭バッティングセンタージャパンにお停め下さい。

・予約&お問い合わせ 

①公式ライン「@567swxpg」

②HPお問い合わせフォームhttp://masuda-shinkyu.com/otoiawase/

③メール masuda.shinkyu.asahi@gmail.com

④電話 090-6214-6821(9:00~21:00対応)

※当日予約はお電話からご連絡お願い致します。

関連記事

  1. 【温活♨ツボ紹介】

  2. 【乾燥!ツボ紹介】

  3. ビーチクリーン in矢指ヶ浦海水浴場

  4. 【太田祇園祭】

  5. 【腰痛について】

  6. 【免疫力を上げよう!】